簡単お腹やせウォーキングでダイエット効果を得る歩き方

簡単お腹やせウォーキングでダイエット効果を得る歩き方

ウォーキングはお腹痩せに効果的とは聞きますが、実は痩せるためのウォーキングにはきちんとやり方やコツがあるのをしっていますか?

意識してウォーキングしていないと、お腹痩せ効果はほぼないと言えます。

なので、きちんとウォーキングのやり方を学んでお腹痩せしましょう!

Sponsored Links

ウォーキングはお腹痩せに効果がある?

ウォーキングはお腹痩せに効果あります!

ウォーキングは有酸素運動なので脂肪燃焼してくれるため、お腹痩せに効果があるのです。

 

しかし、正しいやり方で行わないと効果はあまり期待できません。

それに1日だけではもちろん効果は出ません。

これはウォーキングだけに限らず、どのエクササイズでも同じですが、きちんと継続して行うことで効果がでます。

 

ダイエット効果の得られる歩き方

まずウォーキングは最低でも20分は行わないと効果はでません。

 

なぜかと言うと脂肪を燃焼させるには、20分以上の運動が必要になるからです。

もちろん他の運動を行うにしても同じで、最低でも20分は必要になります。

その20分歩くと言うのも、ただ散歩感覚で歩くようでは意味がありません。

ビリーズブートキャンプの腹筋プログラムでお腹やせ効果が凄い

 

これからダイエット効果のある歩き方を紹介します。

 

まずは正しい姿勢です!

① 背筋をピンと伸ばして顎を引きます。背中を反らせすぎるのもよくないので気を付けましょう。

② 肩に力は入れずにリラックスしましょう。

③ 下腹部を意識してひっこめます。

これが歩くときの正しい姿勢です。

 

リラックスして行うといいですが、だらけるのはダメです。

そして歩くときですが、普段歩くときの歩幅よりも大きくとって歩くと効果的です。

Sponsored Links

歩くときのポイントはこれだけです。

特別道具などもいらないので気軽に出来ます。

やり方はとても簡単ですが、最初は慣れなくて20分続けるのが大変かと思いますが、きちんと意識して行わないと意味がないので、姿勢と大股で歩くのをキープして頑張ってください。

 

ウォーキングの服装や靴はどんなのがいい?

ウォーキングの服装や靴はどんなのがいい?

決まった服装や靴は特にありませんが、やはり動きやすい服装のがいいです。

 

ジャージやスウェットなどは動きやすいのでおすすめです。

着やせテクと着やせコーデで痩せて見せる方法

 

ウォーキング用で用意するのであれば、2、3着は用意しておいた方がいいでしょう。

 

ウォーキングとはいえ歩いているうちに汗もかきますし、歩き終わった後は洗濯してしまうため換えは必要です。

それに毎日同じ物を着るよりも違う服装のが気分も違うと思いますよ。

 

靴は自分に合ったものが一番です!

合わない物を履いて靴擦れしてしまったら歩くことが嫌になってしまいます。

 

今はウォーキング用でたくさんの種類の靴がありますが、20分以上歩くのだからクッション性のいいもので軽い靴がオススメですね。

 

最初は大変かと思いますが、慣れていくうちに歩く距離や時間が長くなり、周りの風景なども楽しめるようになります!

そうすることで楽しくお腹痩せすることが出来ます。


Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ