男性のお腹の痩せ方 効果のある筋トレ・体操・食事法

男性のお腹の痩せ方

女性とは異なる、男性のお腹周りの脂肪を落とすのに効果的なお腹やせ方法を紹介します。

ぽっこりお腹やお腹周り全体についた脂肪、それは中年太り?はたまたビール腹?

アラサーから始まる男性のお腹周りの体型変化には理由があります。

女性の皮下脂肪とはまた異なる、男性特有のお腹太りに効果的に効くお腹やせ方法で、お腹まわりをすっきり痩せさせましょう。

Sponsored Links

知っておこう!女性と男性のお腹周りの脂肪のつき方の違い

女性のお腹太りの原因は、皮下脂肪が多くついてしまっていることがほとんどですが、男性のお腹太りには内臓脂肪の多さが原因になります。

女性と男性で、なぜ太り方に違いが出るのかというと、体の仕組みに違いがあるからです。

 

女性の場合、加齢や運動不足が原因で筋肉量が減ってくると、基礎代謝が下がり、エネルギーとして消費しきれなかったものが脂肪として蓄積されてしまいます。

これが、女性に多い下っ腹ポッコリお腹の原因となっています。

 

一方男性の場合、女性と同じく基礎代謝の低下でエネルギー消費量が減ると、男性ホルモンの影響で筋肉を増やす働きとは反対に、消化しきれなかった脂肪を内臓に蓄積させる構造になっています。

このために、女性と男性では脂肪のつき方が異なり、それらの脂肪を落とすために効果的なお腹やせ方法も異なってくるというわけです。

 

ここでは、男性のお腹を痩せさせるのに効果的な、運動、体操、筋トレ、食事法をまとめて紹介していきます。

デブ菌を減らす方法 プレミアム酵母スーパー痩せ菌効果でデブ菌撃退

 

男性のお腹痩せ体操

伸びをする。

伸びはとても簡単な動きですが、お腹痩せに効果的なストレッチです。

体を伸ばして姿勢を正すことは、お腹痩せだけでなくダイエットにも効果的で、座っているとこや立っているときに自然と正しい位置の筋肉を使うことができるようになります。

 

座り仕事中、パソコンに向かって座っている時、テレビを見ながらソファに腰掛けている時、電車待ちで立っている時、立ち仕事中などに、腰が丸まっていたり、足を組んでいたり、顎を突き出したような姿勢になっていたり、偏った姿勢になってしまっていることはありませんか?

姿勢が悪いと本来使われるべき筋肉を使うことが出来ず、筋肉がどんどん衰えてしまいます。

これでは、代謝が悪くお腹太りの原因を作ってしまいます。

 

姿勢の悪さを改善してお腹痩せ効果を得るには、伸びはとても簡単で効果的です。

 

伸びをすると背筋が伸びて、顎を引いた正しい姿勢にすることができます。

しっかりと使われるべき筋肉を使うことで筋肉の衰えを止め、姿勢を正すだけで筋トレの効果を手に入れましょう。

 

姿勢改善は、筋肉を効果的に使うようになる以外にも、筋肉を柔軟にし、凝り固まった体を伸ばすことで、血流をよくして内臓の動きを活発にし、脂肪をため込みにくくする効果もあります。

伸び以外では、大きく深呼吸、腹式呼吸、などの呼吸法やラジオ体操などの簡単な運動でもストレッチ効果や運動効果は大きいので、これら簡単な体操を日常生活に取り入れて、姿勢改善と血流や代謝をあげてお腹痩せを試みていきましょう。

Sponsored Links

男性のお腹痩せ運動

有酸素運動で脂肪を減らすのが効果的です。

 

有酸素運動は、脂肪燃焼に一番適した運動方法です。

有酸素運動は、酸素を体内にしっかり取り入れることが出来るジョギングなどのきつい運動とは異なり、心拍数が上がり過ぎないウォーキングなどの軽めの運動です。

 

「ウォーキング」や「一駅分歩く」と聞くと、軽めの運動とはいえ構えてしまいがちです。

ですが、軽い運動は日常生活の中で行える場所がいろいろとあります。

近くのコンビニまで車で行く代わりに歩く、買い物に一緒に行ってスーパーやお店の中を歩く、買い物の荷物を持って歩く、犬の散歩に率先して行く、家の掃除の回数を増やす、子供と遊ぶ、など身近なところにある体を動かすチャンスをいかすだけで効果的です。

 

雨の日など天候を気にせずお部屋で行える有酸素運動としては、踏み台昇降も効果的です。

階段の段差1段を使ったり、電話帳を重ねてしっかりガムテープでとめたものを使ったりと、昇降台代わりになるものはいろいろあります。

テレビを見ながら、音楽を聞きながら、スマホをいじりながら、歯磨きをしながら、などなど空いている時間を有効活用しましょう。

 

早く帰宅できた日や時間を取ることが出来る日は、30分以上を目安に有酸素運動を行うと脂肪が燃えてきます。

 

男性のお腹痩せ筋トレ

体は太っていないのに、お腹だけが目立ってポッコリ出ている男性におすすめなダイエット方法は筋トレです。

 

やせ型でポッコリお腹の人は、腹筋が弱り内臓が前に飛び出してしまっている状態にあるため、お腹の筋肉をつけることでお腹やせが可能です。

筋肉量が増えれば、お腹周りの脂肪を燃やし引き締めることができます。

 

男性のポッコリお腹解消に効果のある筋トレは、足を持ち上げるエクササイズです。

 

仰向けに寝転がり、足をまっすぐに延ばしたまま、ふーっと長くゆっくり息を吐きながらかかとを床から10センチ浮かせて、そのまま10秒キープ。ゆっくり息を吸いながら足もゆっくりと床に下します。

この筋トレ時のポイントは・ひざは曲げない、そして呼吸を止めないで行うところです。

 

もう1つ効果のある筋トレは、ツイストを加えた筋トレです。

まず体育座りをします。

そのままヒップだけで座るイメージで、足の裏を地面から少しはなし、上半身を右に、同時に膝(下半身)は左にひねります。

イメージとしてはお腹の部分で雑巾を絞っている感じです。

このツイスト筋トレを、左右リズミカルに交互にひねって行います。

 

これも、呼吸を止めずに行うことが大切ですので、おすすめは歌を歌いながらやることです。

歌を歌うことでしっかり呼吸ができ、筋トレも長く続けるのが苦ではなくなるのでおすすめです。

ビリーズブートキャンプの腹筋プログラムでお腹やせ効果が凄い

 

男性のお腹痩せ食事法

男性特有の内臓脂肪型ポッコリお腹には、カロリーを気にかけた食事法が必要です。

 

摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうと、脂肪として内臓に蓄積されてしまうわけですから、仕事が忙しく運動して消費カロリーを増やすことができない場合は、摂取カロリーを減らすしかありません。

ですが忙しい日常の仕事をこなすためにはお腹が減ってはしっかりとできません。

極端に食べる量を減らすのではなく、揚げ物を控えて焼き物のおかずを選ぶ、炭水化物よりも野菜を先に食べるように心がける、缶コーヒーはブラックにする、コーラの代わりに炭酸水にするなどして、脂質や糖質を控えた低カロリーでヘルシーな食生活に変えていきましょう。

 

食べる時間も大切です。

食べたものが脂肪になりやすい夜遅くの夜食を控え、バランスのとれた食事を3食、規則正しく食べるように心掛けましょう。

付き合いで飲む機会、食べる機会が続いてしまったら、そのまま放置せずに、その時点で元の体重に戻すまで食べ方をコントロールしておけば、後々体重が増えすぎてしまうのを防ぐこともできます。


Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ