自宅でできるダイエット方法 毎日続けられる簡単な運動

自宅でできるダイエット方法 毎日続けられる簡単な運動

なかなかジムにも通えないし、そんな時間もないというはたくさんいますよね。

そんな時自宅で簡単にエクササイズ出来ると嬉しいですよね。

自宅で出来るのなら、空いた時間に気軽に行うことができるので、忙しい人でも出来るのでおすすめです。

Sponsored Links

インナーマッスルを鍛えてお腹痩せ

インナーマッスルを鍛えることで、お腹が引き締まるのでウエストダウン&くびれ効果があります。

しかしこのインナーマッスルを鍛えるには、’有酸素運動がいいと言われていますが、実際どんな運動がいいのかわからないですよね。

 

主にウォーキングやランニング、水泳などがありますが、ウォーキング、ランニングは天気のいい日はともかく、雨の日は正直辛いですよね。

他にも寒かったりすると尚更やる気にはならないと思います。

水泳もジムなどに行かないとないから、なかなかやる機会もない。

 

そんな人にオススメなのが自転車こぎです!

 

しかも今回紹介するのは実際に自転車をこぐのではなく、「自転車をこぐふり」をするだけの簡単エクササイズです。

 

やり方は、

① 仰向けに寝ます。
↳頭と両足を上げてVの字になるようにします。

② 自転車をこぐようなイメージで足をぐるぐる回します。
↳下腹部を意識して行いましょう。

やり方はこれだけです!

 

1セット30秒として2セットぐらい行うといいでしょう。

最初は結構きついと思うので、無理して2セット行わず、やり始めは1セットで慣れてきたら2セットにしてもいいでしょう。

 

タオル1枚でエクササイズ

このエクササイズはタオルが1枚あれば大丈夫です。

勿論普段使っている物で大丈夫です!

このエクササイズはお腹痩せはもちろん、消化機能も高めてくれるため、便秘の改善にもなるので毎日やることをおすすめします。

効果のあるお腹エクササイズやり方動画まとめ

 

気になるやり方ですが、

① 立って行うエクササイズなので直立し、タオルを両手で持って上にあげます。

短すぎても長すぎてもよくないので肩幅の長さで持つとちょうどいいです。
↳この時、猫背にならないようにピンと背筋良く立ち、足は肩幅に開きます。

② そのまま体を右側に傾けます。
↳背筋やひじを曲げないように気を付けましょう!

③ ①の状態に戻ります。

④ ゆっくり両腕を下ろす。

これを反対側もやります。だいたい10~20回ぐらいやるといいでしょう。

Sponsored Links

誰でも簡単に出来るエクササイズなので是非試してください。

 

縄跳びでお腹痩せ

縄跳びでお腹痩せ

縄跳びも有酸素運動なので、脂肪燃焼にピッタリな運動です。

しかし、最低でも20分は行わないと脂肪燃焼に期待できないため、20分以上はやりましょう。

始めたばかりの頃は、いきなり20分縄跳びをやるのは大変だと思うので、少し休憩をはさみながら長めに行いましょう。

 

やり方は特になく、普通に跳ぶだけです。リズムよく跳ぶといいでしょう。

慣れてきたら片足ずつ跳んでみるとより効果的です。

もし飽きてきてしまったら、音楽を聴きながらやってみるといいですよ!


Sponsored Links

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ